幸せ?すぎのこ結婚生活☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

兄夫婦とのトラブル

人を本気で許せないって思うことってそうそうないけど
すぎのこ、多分はじめて本気で許せないって思うことがありました。

毎年、すぎのこ母は御節をしっかり作り、しっかりお正月を迎えます。
でも、今回だけはすぎのこの出産で落ち着かないから
いっさいやめて
出産に備えてくれました。

なので
兄夫婦にも今年は遠慮してほしい
と思っていたわけです。

なので、少し前に
手紙と一緒にクリスマスプレゼントとお年玉
を送ったらしいのです。

しっかり手紙に『遠慮してほしい』とは書いてないけど
お年玉まで入ってるんだから
『遠慮してほしい』
ってことでしょ?
少なくとも、すぎのこなら遠慮します。

でも、
『お父さんがいらっしゃるなら新年のご挨拶に伺います』
とお礼の電話のときに言われたんだって
おまけにその時兄に電話をかわると
『腹が大きくなったすぎのこも見たいから実家に寄った帰りに寄る』
と言ったらしいんです

これらのことを母が今週の頭にきたときに初めて聞きました。
お年玉まで送ってるのに来るの?
エッ?うちによるの?予定日1週間前だよ・・・・
聞いてないし。
常識ないなぁ~・・・・・

って正直思っちゃいました。

まぁ、実家へ行くのは兄夫婦の勝手ですけど
すぎのこのマンションへ寄るのはどうなの?
って正直思いました

だって正月で予定日1週間前で
それでなくても落ち着かないのに
(ひょっとしたら生まれてるかもだけど)

せめて私達夫婦に了解得てから計画立ててくれませんかね?
って思いました。

兄との仲はよくもないけど、だからといって特別悪くもなく。
義姉さんのほうがよっぽど好きで
いつも連絡は義姉さんと取っていました。

で・・・そのことを確認しようと思い
義姉さんとメールで何度かやり取りしたんです。

お父さん一人なのに実家へいくんですか?
その帰りにすぎのこ家へいらっしゃると聞きましたがホントですか?


って・・・・。
そしたら
『よっぽどのことがない限り毎年新年の挨拶をしてきたので伺うつもりでいます』
って返ってきたさ
よっぽどのことじゃないの?
出産は!!
とも思いましたが・・・・・。

でも、すぎのこ実家へ行ってその帰りにすぎのこに寄るなら
はじめからすぎのこのマンションで全員集まればいいじゃん
って思ったんです。
なので。母にも父にも了解をえて義姉に提案してみたのですが
『私たちの思いとは違うようです』
ってちょっと怒り気味のメールが返ってきちゃった。
でも、義姉のメールを読んでちょっと納得したんです。
父に何かご馳走をもって伺おうと思っていたようなんです

だから、あぁ~そうか~、ならその好意は無駄にしては失礼だなぁ~って思ったので
「なるほど では父と相談してください!
メールでのやりとりだったので失礼や嫌な思いさせてしまっていたらすいません」
って返事したんです。
その後、義姉からの返事はなく
昼ごろ兄からすぎのこの携帯に連絡がありました。

でも、母はちょうど疲れてお昼寝タイムだったので私と話をしただけで電話を切りました。
このときの兄はいたって普通でした。

『おふくろがいないときに俺らがいったら嫌なのかなぁ~?
お前んとこ寄るっていうのも玄関先でお前の腹みるだけだからなんも用意しなくていいからなぁ
また夜かける』

って感じで・・・。

ところが夜、11時半、兄からの電話は
すぎのこと母を恐怖のどん底に落としました。

電話に出ると叫び声が聞こえました
よーく聞いてみるとでした。

『おふくろ出せっ!』
まるでキチガイ。

タイミング悪く母はお手洗いだったので
『トイレだよっ
と伝えても、興奮して
『いいから出せっ!携帯もってけ!』
もうね、本当にすごいんです。
よく借金取りの電話を録音してるのあるじゃないですか・・
あの状態のヒステリ

すぎのこ、怖くなって電話切りました。
でも、すぐにかかってきて再びでると
さっきと変わらない怒り声。

母にすぐに変わりましたが
すぎのこは怖くなって
泣いてしまい
パニックになって
過呼吸気味になってしまいました。
電話を変わった母も震えていて、事情を聞こうと思っても
兄からの一方的な暴言で会話がなりたちません。

それでも母の返す言葉によって
兄が何に怒っているのか拾うことができました。

どうやら
自分の実家へ帰るのになんで妹の許可が必要なんだっ
なんなんだ!あのメールは!
嫁をいじめやがって!!

と怒っているようなんです

でも、なぜそんなことになったのかわからないし
なんでそこまでの怒り方になっているのか全くわからず

結局最後は
『もう縁切るわっ!サヨナラ』
と一歩的に電話を切られました。

母もすぎのこの呆然としました。
すぎのこのお腹ははじめてキューーーッとカチコチに張りました。
ものすごく怖かったデス。

それから兄からも義姉からもなにも連絡はありません。
だからなぜ、あそこまでの怒り方になったのかいまだにわかりません。

義姉はすぎのこが送ったメールで気分を害したのかもしれません。
そうだとしたら申し訳ないとは思ってます。

でも、そうだとしても
なんであんな電話をもらわなくてはならないのでしょうか?

常識的に考えて
臨月の妊婦のところにあんな電話をかける兄も
かけさせる義姉のことも
すぎのこは許せる気になりません。

もしかしたら義姉は兄のそばにいなかったのかもしれないけど・・・
だから義姉とは話してみないとわからないけど・・・

でも、今後どうするんだろっ?
本当に縁を切るんだろうか?

それに・・・・・もし・・・・兄がいつもおこるとあんな状態なんだとしたら
ゾッとします。

DV?って思うぐらいでしたから。

そして、すぎのこより母が心配です。
今はあの日のことは母と私の間ではタブーになってますが
母の気持ちを思うと心が痛いです

今、私は妊娠してお腹の中の赤ちゃんを思うと幸せいっぱいな気持ちになります。
こんな思いをして、そして育て我が子にあんな言われ方するなんて・・・・

なんともいえない気持ちになるんです。
はぁ~。ここ何日かため息をついてます・・。

でも、ミニ子のためにも元気にならなければ!!
胎教によくないだろうしね!

なんとなくブログで吐いてしまいたかったのでぶっちゃけさせてもらいましたぁ!
長くなったな・・・・

スポンサーサイト
[ 2008/12/21 16:03 ] 家のこと | TB(0) | CM(4)
長くなってしまいました><
こんにちは^^お久しぶりです。
いよいよ、可愛い可愛いお子様が誕生しますね。
私もなんだか、ドキドキしながらいつもブログを読んでいます。

今回のトラブル…びっくりしました。
お兄さんは、お嫁さんをとても大事にされているのですね。
両親を大事にする人と、それ以上にお嫁さん重視の方と、
色んなパターンがあると思うのです。
お兄さんは、お嫁さんを守りたかったのでしょうけれど、
でも、すぎのこさん達にとっては、こんなに大変な時期に…
という思いがある。…それは私も、とてもとてもよく分かります。。
私だって、すぎのこさんと同じ気持ちになると思いますから。

無事に解決すると良いのですが…><
私には見守ることしかできません。。
お母様のことも、心配ですね。でも、すぎのこさんが元気なら、
きっとお母様も元気になって下さると思います。
お兄さんを、お嫁さんを、お母様を、そして生まれてくるお子さんを…
「信じる」ことが、一番重要なのかもしれませんね。
[ 2008/12/22 13:48 ] [ 編集 ]
通りすがりの者です。
私の夫は長男で、妹がいます。義姉という立場からコメントさせていただきます。

本当に年始のご挨拶を控えて欲しかったのなら、何故お年玉を送ったときに一言、
「今年は、すぎのこの大事な時期とお正月が重なるから、年始のご挨拶は控えてもらえると助かるな」
って言わなかったのか不思議です。

お嫁に行った立場からすると、夫の実家に不義理はしたくないし、年始のご挨拶をしないなんて失礼なことは出来ないと考えて当然じゃないでしょうか?義理のお父さんが1人で家にいると知ったら、なおさら御挨拶したい、少しでも一緒に過ごしたいと思うなんて、素晴らしいと思います。

出産は一大行事だし、初めてならナーバスになって当然ですが、今回のことは、すぎのこさんやお母さんが自分勝手じゃないかな、というのが私の意見です。きちんと伝えないと相手には伝わりませんよ。それぞれの立場で、色んなことを考えて、皆が行動しているわけです。

義理のお姉さんは傷ついたと思います。お義姉さんは、自分とは習慣も考え方も違う中に入って、できるだけ気持ち良い関係を築こうと頑張っているように私には思えました。

ちなみに、私の夫も義母を大きい声で怒鳴っているので、横で聞いている私はギョッとします。怒鳴った後に義母に「大丈夫ですか?」って連絡すると、「私は慣れているから平気よー。私が育てた子だもの!」ってな返事なので、最近は驚かないように心がけています。

通りすがりで、しかも1つ目の記事を読んだだけでコメントしているので、私の勘違いや思い違いもあるかと思います。嫌な思いをされたらごめんなさい。
[ 2008/12/22 16:35 ] [ 編集 ]
苺子さんへ
お久しぶりです!
ほんと、ミニ子に会えるまでもうすぐです!

兄の件、今までの10年の私たちの関係ってなんだったんだろうって思うくらい悲しかったです。
(兄達が結婚して10年)

もちろん、私と母親に非がなかったとはおもってないし、嫌な思いをさせてしまったのかもなという気持ちもあります

兄が義姉を思って怒ったのだとしても
怒り方に私は腹を立ててるのです。
怒ってもおかしくはないけど
あんな暴力団みたいなマネをする必要がないだろう!って思ってるの。

解決するには少し時間がかかりそうです
[ 2008/12/22 16:53 ] [ 編集 ]
通りすがりさんへ
はじめまして!
コメント残していただいてありがとうございます。

義姉と同じ立場の方からコメント・考えをいただくと助かります。

なぜ、はっきり言わなかったのかな?とありますが、それってその家庭の今までの関係によってだとすぎのこは思います。

私の母と義姉の関係では言える関係ではなかったんじゃないかな?
って妹の立場から10年見ていると思うのです。

すぎのこも母も兄家族が母の留守に実家に来るのが嫌なのではないんです。
まぁ・・・まさか来るとは思わなかった・・という気持ちはありましたし、はっきり言えばよかった。という母の気持ちもあるようです。
通りすがりさんの言うとおり、すぎのこ&母の偏った考え、義姉にたいしてさびしい思いをさせてしまった、自分勝手というのもあるでしょう。
だから、そうだとしたら申し訳なかったし、兄夫婦には兄夫婦の考えがあったんだと最後にもらったメールで思いました。

行き違いがあったんだろうと今は思っています。

私も嫁いだ身です。
その家になじもうと頑張る気持ち
さびしい思いをすることもあります。
でも、嫁ってそんなもんじゃないでしょうか?

多分ですけど・・・義姉にとっては初めてのさびしさだったのかもしれません。
兄夫婦が結婚してからずーーーっとすぎのこ家の主役は兄家族だったんです。
すぎのこはほとんど実家へ帰らなかったし

兄夫婦よりすぎのこを優先させたのがはじめてですから・・・・・。

だからさびしい思いをさせてしまったのかもなぁ
って思いあります。


だとしてもです。
いろんな誤解、行き違いがあったとしても、あんな暴力団のような、恐怖感を与える電話は許せないんです。
会話していた末の怒りならまだしも・・・・。

すぎのこも母も震えが止まらなかったです。
自分の息子に怒鳴られるのが平気というのは皆が皆そうとは限らないと思います。
自分で育てた子だからこそ信じられない
ということもあると思います。

しかもそれが始めてのことだとしたら
ショックは大きいと思います。

父に電話しながら
『私の今までの子育ては何だったのかしら』
と泣いている母を忘れられないです。

言葉って難しいですよね。
メールやブログ。
顔を合わせないからこそ慎重にならなくてはいけないし、普段から誤解があったかもなぁ~と心がけないとですよね。

またブログに遊びにきてくださいね。
[ 2008/12/22 17:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


☆すぎのこファミリー☆
気分は新婚!

オススメサイト








結婚式に関するサイト♪
すぎのこのお気に入りサイトです♪
お世話になっています☆
banner.gif
着たいドレスが自分で作れる手作りウェディングドレス教室。完全マンツーマン!
l_banner88.gif
Laciq Beads[ラシクビーズ]では、ウェディング・パーティーからデイリーまで「あなたらしく」をお手伝い。 ジュエリー感覚の手作りアクセサリーキットを150種類以上ご用意しています

すぎのこの小学・中学の同級生が所属しています! そして、すぎのこの結婚式を盛り上げていただきます! みなさんもどうですか?
メイションの二次会クン
二次会代行サービスです!予算によっていろいろプランがあるので一度相談してみるといかも!
newobject512.gif
名古屋にあるシルバーアクセサリー・ジュエリー教室です。 作りたいときに作れるようにと開講されたスクールです。 すぎのこは両親へのプレゼント作りにここで作らせていただきました。
妊婦さんにオススメ!
ティーライフ たまひよの内祝い
ブログランキング参加中♪
よかったらクリック↓お願いします♪

5style_Blue.gif
すぎのこカウンター
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
見たいカテゴリをクリックしてください! 項目が現れます!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。