幸せ?すぎのこ結婚生活☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ある猫の一生

実家の飼猫・シャルが先日なくなりました。
シャルはすぎのこが友人と一緒に住んでいる時に飼い始めました。
仕事をしているすぎのこの携帯に
真っ黒と真っ白どっちがイイ?
と電話が入りました。
忙しかったすぎのこは適当に・・・・(笑)

と答えました。

そして来たのがシャルでした。

小さくて、黒くてフワフワ。
080122-3.jpg
そしてよわよわしい声で
ニャー
と泣きます。
その声で泣かれるとついつい甘やかしてしまってました。
かわいい声は大人になってもかわらず、
性格も声と同じように穏やかでやさしい子に育ちました。
私が失恋して泣いていると、そっと横にジーッと居てくれた時もありました。

そして、シャルはお嫁さんをもらいました
080122-1.jpg
お嫁さんの名前はパル
シャルと違って、活発でちょっと暴力的(?)な女の子。
友人と住んでいたマンションは1階だったので
隙を見ては抜け出すパル
パルは運動神経もあるのでベランダを超え
外にまで冒険しにいきます。

でも、シャルはそんな勇気がないのでベランダの上までは上るけど
その先には行こうとしません。
そんなある日
またパルはお外へお出かけ。
そんなパルをベランダからシャルと眺めていると
なんと、シャルそっくりの真っ黒な猫と
浮気しているパルを目撃してしまいましたっ。
浮気現場です!

パルも浮気するならもうちょっと違うタイプの猫とすればいいのに。。
その姿をみてるときのシャルの横顔が
なんとも切なくて・・・ほんと切なくて・・・・
080122-2.jpg
やがてパルは妊娠しました。
シャルの子か、浮気相手の子かはわかりませんが・・・・(笑)
シャルそっくりの真っ黒な黒猫が生まれました。
名前はグウと名づけました
080122-4.jpg
グウが小さい頃は本当に仲良し。

友人と一緒に住むのをやめた私は
シャルとグウを引き取りました。

グウの性格も声も、どちらかというと、いや、絶対
お母さんのパル似デス。
そんなグウは暴れん坊でヤンチャで・・・
ある日は窓のサンにぶら下がり、大騒ぎ。
戻ることもできず、私がつかまえることもできず、
消防車を呼んだこともあるくらいでして。。。

ある日、寝室を大掃除していると
リビングいたシャルが寝室に来て
めずらしくニャーニャー泣いて騒ぎます。
どうしたの?シャル?
といいながらリビングにいくと
グウの姿が見えません。
どうやら、窓から飛び出してしまったようです
そこは3階
シャルはグウが落ちてしまったことを知らせてくれたのです。
グウは大事ににはいたりませんでした(^^)

そして、その頃からシャルは病気をするようになりました。
尿道結石

気づくのが遅かったすぎのこのせいでもあります
動物を飼うものとして責任がなかったと思います。
昼間、すぎのこが仕事に出かけている間に苦しんでしまい
病院にいくのが遅れてしまうこともあったので
すぎのこはシャルを実家に預けました。

尿道結石をなんどか繰り返してしまったシャルは
もう、腎臓が正常に機能せず
大きな手術をしました。

その手術をした後、後悔というか・・・
命の難しさにぶち当たりました.

かわいい、生きて欲しい、まだまだそばにいてほしい。
手術もよかれと思ってしました。

でも、人間のエゴかな?
と・・・・。
ただ生かされてるだけの命のような気がして。
手術後のシャルはぐったりして、お腹の毛は全部なくて
そして、あのかわいい声で
ニャー
とそれでも私に向かって泣いて

本当にその手術はシャルにとって幸せな選択だったのだろうか?
って思いました。

それからシャルは大きな手術が必要なくなりましたが、
健康!というわけでもなく静かに毎日を送ってました。

そして、先週、食事を全くとらなくなってしまいました。
病院へつれていくと、腎臓が完全に機能していないといわれました。
そして・・・・・
それよりもっと大変だったのが・・・
皮膚が腐食しはじめていたこと
シャルは尿道をお腹の方に移動する大手術をしています。
その手術をした所から少しずつ腐ってしまってました。

治すにはものすごい大手術が必要です。
でも、もうその体力がシャルにはないように見えました。
ごはんを食べることもできないし
ゲージの中で上にあがる体力ももう残されてませんでした。

私はその時がきたらどうするかは両親に委ねると伝えておきました。
手術をせずにそのままにしても、
苦しんで数日の命だと先生に言われました。
それならと・・・・
安楽死を選択しました。

本当にこの選択が正しかったのかは私にはわかりません。
反対だ!
と思う方もいらっしゃると思います。

でも、すぎのこ家族はシャルが大好きです。
シャルを抱きしめたときのフワフワしたときの感触
よわよわしく泣く声が今でも忘れられません。
スポンサーサイト
[ 2008/01/22 17:01 ] すぎのこ | TB(0) | CM(8)
シャルも
すぎのこさん家族の一員でうれしかったと思います。シャルのご冥福をお祈りします。
[ 2008/01/22 23:54 ] [ 編集 ]
D先生へ
うぅ~っ。先生っ。
ありがとうございます。
今でもまだ信じられないデス。
でもいないと思うと涙がまた出ます。
[ 2008/01/23 00:09 ] [ 編集 ]
読んでいて・・・・・・切なくなりました。
シャルのご冥福を祈ります。

きっとすぎのこさんと一緒にいられて、いい時間が過ごせたと思いますよ。まだまだずっと先だけれど、いつか虹の橋の前であえるといいですね♪
[ 2008/01/23 14:49 ] [ 編集 ]
涙(;_;)
悲しすぎるよね。。
つらすぎるよね。。
うちのにゃんこで癒されてくれるならいくらでも遊びにおいで!
[ 2008/01/23 15:05 ] [ 編集 ]
うちの実家にもネコを飼っています。
交通事故で瀕死状態から救われ、オムツしてるし障害が残っているけど、一緒に交通事故にあって天国に行ってしまったお兄ちゃんネコの命も背負って生きています。

きっとシャルは自分の人生を全うして天国に旅立ったと思います。それがシャルの運命だから・・・
シャルはすぎのこさんたち家族に囲まれて、きっと最期まで幸せだっただろうな~って思いました。
[ 2008/01/23 22:51 ] [ 編集 ]
moyoさんへ
ありがとうございます!
すぎのこもシャルと一緒にいれて
本当に幸せでした。
[ 2008/01/25 23:47 ] [ 編集 ]
サバ子さんへ
うん。ありがとう~。
また遊びにいかせてください!
また、色々お話しようね!
[ 2008/01/25 23:48 ] [ 編集 ]
うめこさんへ
ありがとう。うめこさん。

命って難しいですよね。
動物の命は特にむずかしく感じます。
言葉が交わせないから。

だからこそ、めいいっぱいかわいがってあげたくなるのかな?




[ 2008/01/26 00:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


☆すぎのこファミリー☆
気分は新婚!

オススメサイト








結婚式に関するサイト♪
すぎのこのお気に入りサイトです♪
お世話になっています☆
banner.gif
着たいドレスが自分で作れる手作りウェディングドレス教室。完全マンツーマン!
l_banner88.gif
Laciq Beads[ラシクビーズ]では、ウェディング・パーティーからデイリーまで「あなたらしく」をお手伝い。 ジュエリー感覚の手作りアクセサリーキットを150種類以上ご用意しています

すぎのこの小学・中学の同級生が所属しています! そして、すぎのこの結婚式を盛り上げていただきます! みなさんもどうですか?
メイションの二次会クン
二次会代行サービスです!予算によっていろいろプランがあるので一度相談してみるといかも!
newobject512.gif
名古屋にあるシルバーアクセサリー・ジュエリー教室です。 作りたいときに作れるようにと開講されたスクールです。 すぎのこは両親へのプレゼント作りにここで作らせていただきました。
妊婦さんにオススメ!
ティーライフ たまひよの内祝い
ブログランキング参加中♪
よかったらクリック↓お願いします♪

5style_Blue.gif
すぎのこカウンター
最近のコメント
データ取得中...
カテゴリー
見たいカテゴリをクリックしてください! 項目が現れます!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。